事務局からのお知らせ(総支部ニュース)

10月27日(日)豊岡市議選・南あわじ市議選 当選御礼

事務局2013.10.28
 

10月27日(日)に行われた豊岡市議会議員選挙、南あわじ市議会議員選挙において、民主党公認の伊賀央氏(豊岡市議選・公認)、北村利夫氏(南あわじ市議選・推薦)が当選いたしました。
ご支援いただいた皆様、ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

 

10月27日(日)神戸市議補選 / ご支援ありがとうございました

事務局2013.10.28
 

10月27日(日)、神戸市議会議員・東灘区補欠選挙が行われました。選挙結果は以下のとおりです。結果はあと一歩及びませんでしたが、民主党公認の新人候補として精一杯戦った団ひでき候補に温かいご支援いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

得票数候補者名政党現・新 / 当選
8,772票 / 団ひでき 民主 新人
19,115票 / 長瀬 猛自民新人 / 当選
12,981票 / 栄木真由美 無所属 / 当選
10,693票 / 高岸栄基みんな新人
6,212票 / 石橋正敏無所属新人

 

10月27日(日)神戸市長選挙 / 新市長に久元きぞう氏

事務局2013.10.28
 

10月27日(日)に行われた神戸市長選挙において、民主党推薦・新人の久元きぞう氏が新市長に選ばれました。
皆様のご支援に心よりお礼申し上げます。
これを受けて民主党の馬淵澄夫 選挙対策委員長は27日夜、下記の談話を発表しました。

民主党選挙対策委員長
馬淵 澄夫

本日、神戸市長選挙が実施され、我が党が推薦を致しました久元喜造候補が当選を果たしました。神戸市の多くの皆さまから多大なるご支持、ご支援を賜りましたことに心よりお礼を申し上げます。
今回の選挙では、阪神淡路大震災からの確実な復旧・復興対応を推し進めるなかで、財政再建や子育て・教育政策に取り組んできた歴代市長の政策を受け継いでいくかどうかが争点となりました。
民主党は地域の声を聞き、地域のことは地域で決める「地域主権」の考えに立ち、全国各地の多くの現場で地方行政に携わってこられた久元候補の信念に共感して全力で支援致しました。
今回の結果は、地方自治の経験・実績を基に久元候補が提唱する神戸のまちづくりの方向性が、「『効率化』の名を借りた行政の切り捨てを許さず、市民の声が届く市政へ着実に前進する」と有権者から評価をいただいた証左であると思います。
民主党は、今後も全国の地域の皆さまと連携し、地域主権の確立を目指します。国民の願いを結集し「暮らしを守る力になる」政治の実現に向けて取組んでまいります。引き続き、国民の皆さまのご支持、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

以上

 
このページの先頭へ

Copyright © 2008 The Democratic Party of Japan.,Hyogo All Rights reserved.