事務局からのお知らせ(総支部ニュース)

第12回 民主党兵庫県連大会 開催

事務局2009.11.30
 
第12回 民主党兵庫県連大会 開催

11月28日(土)神戸市中央区にて、第12回定期大会を開催しました。松本剛明新代表以下、県連新役員を選任しました

2010年度 兵庫県連役員
代表
松本剛明(まつもと たけあき、衆議院議員)
代表代行
山口 壯(やまぐち つよし、衆議院議員)
副代表
市村浩一郎(いちむら こういちろう、衆議院議員)
水岡俊一(みずおか しゅんいち、参議院議員)
芝野照久(しばの てるひさ、兵庫県議会議員)
岡やすえ(おか やすえ、兵庫県議会議員)
藤井訓博(ふじいさ とひろ、兵庫県議会議員)
前島浩一(まえじま こういち、神戸市会議員)
幹事長
越智一雄(おち かずお、兵庫県議会議員)
選対委員長
梶原康弘(かじわら やすひろ、衆議院議員)
会計監査
竹内純一(たけうち じゅんいち)
保田栄昭(やすだ えいしょう)
政策会議議長
土肥隆一(どい りゅういち、衆議院議員)

 

民主党兵庫県連自治体議員団会議・学習会を開催。

事務局2009.10.21
 
民主党兵庫県連自治体議員団会議・学習会を開催。

10/3兵庫県神戸市内にて、政権交代後初めての「民主党兵庫県連自治体議員団会議・学習会」が開かれた。井戸敏三兵庫県知事、熊谷貞俊衆議院議員がそれぞれ「関西広域連合の目指すもの」、「政権交代と地方分権」について講演を行ったほか、神戸市長選で民主党が単独推薦を決めた矢田たつお氏も駆けつけ決意を述べた。

 

鳩山新内閣の発足にあたっての談話。 2009.9.16

事務局2009.09.17
 

庶民の手に政治を取り戻すことをめざして闘った過般の衆議院選挙における圧倒的勝利がもたらした政権交代は、本日の衆参両院における首班指名を経て、鳩山新内閣の発足によって完全に実現した。
長年にわたる宿願がかない、誠に感慨深く、これ以上の喜びはない。
今日までご支援を下さった皆様方に、心から感謝を申し上げたい。
同時に、政権与党として、日本の将来と国民生活を中心的に担う こととなった責任の重大さをあらためて痛感している。
今日から、日本の政治の新たな扉が開かれる。新たな歴史が始まる。
我々は、澄みわたった秋空のごとく、明るく、さわやかで、開かれた、常に国民とともに歩む政治をつくり上げていく。
そして、今後、鳩山内閣の下、速やかにマニフェストに掲げた政策の具体化に取り組み、国民に対する公約を実現し、政権交代による 成果が日々の生活の中で確実に実感して頂けるよう全力を傾注する。
今日の日の喜びをいつまでも忘れることなく、国民の幸せを求め、限りない前進を続けていきたい。


民主党兵庫県連代表 辻 泰弘

 
このページの先頭へ

Copyright © 2008 The Democratic Party of Japan.,Hyogo All Rights reserved.