事務局からのお知らせ(総支部ニュース)

尼崎市議会議員選挙における公認候補者擁立及び淡路市長選挙における推薦候補者 決定する。

事務局2009.03.10
 

3月7日(土)に開催されました民主党兵庫県連常任幹事会において、尼崎市議会議員選挙における候補者擁立について、第8区総支部より申請があり、協議の結果、下記2名の候補者を公認候補として擁立することが決定しました。
また、淡路市長選挙に推薦候補者擁立について、第9区総支部より、申請があり、下記のとおり推薦決定しました。


選挙名 尼崎市議会議員選挙

選挙日程 告示日:5月31日(日) 投票日:6月 7日(日)

民主党公認候補者名

北村 章治(きたむら しょうじ)(47)平成17年初当選 民主党公認

みょうけん 孝一郎(明見 こういちろう)(38)新人 民主党公認



選挙名 淡路市長選挙

選挙日程 告示日:4月19日(日)投票日:4月26日(日)

推薦候補者名

門 康彦(かど やすひこ)(62)平成17年初当選 民主党推薦

 

小沢党首、兵庫県を抜き打ち訪問~兵庫8区も必ず擁立~

事務局2008.11.14
 

小沢一郎代表が、11月12日(水)に県内の新人候補の事務所を抜き打ち訪問された。県連にも各候補者事務所にも全く予告なしの訪問で、当日は、10区・岡田やすひろ、4区・たかはし昭一、2区・向山好一、1区・井戸まさえ、7区・石井としろうの各新人候補の事務所を訪問。
「解散は突然ある。いつ選挙があってもいいように、臨戦態勢を維持するように」と求め、「基本に立ち返った支援固めを徹底し、街頭演説を1日50回はやるように」と叱咤、「政権交代に向け一緒にがんばろう」と激励されたと言う。

なお、兵庫県で唯一空白になっている兵庫8区(尼崎)について、「必ず公認候補を擁立する。正式に決まれば発表する」と記者団に強調されたと言う。

 

岡田克也副代表、県内4選挙区を走る!!

事務局2008.10.23
 

前日、鳥取の2候補応援に続いて、10月14日(火)、兵庫7区、3区、4区、10区と精力的に全員の当選と政権交代を訴えました。
まず、7時半から一時間余り、JR西宮駅で兵庫7区・石井としろう候補や、田中、嶋田、栗山西宮市議 いとう芦屋市議と一緒に朝立。10時半からは、阪神西宮駅エビスタ前で街頭演説、集まった250人ほどの支援者一人一人と握手や写真撮影に応じていただきました。

午後は3区のどい隆一衆議院議員とJR垂水駅で街頭演説のあと、バス待ちの市民にも一人一人握手し、商店街にも、どい議員がマイクを持ち(大塚県議や藤原・大井神戸市議と一緒に)、岡田副代表が右の店、左の店と汗だくで歩いていただきました。なお、岡田副代表とどい議員は、平成2年初当選組だそうですが、岡田副代表がどい議員の選挙の応援に入るのは初めてのことだそうです。

岡田克也副代表、県内4選挙区を走る!!

続いて4区・たかはし昭一候補の応援のため神戸市西区の学園都市駅と西神中央駅前での街頭演説や商店街を、 たかはし候補の夫人や橋本・岩田神戸市議と一緒に歩いていただきました。

この日最後は、加古川市民会館での10区・岡田やすひろ候補の激励集会に出席、ホール入口で岡田候補や夫人と一緒に来場者を握手で出迎えました。
過去二回、比例区選挙で次点で涙を飲んだだけに、「今度こそ」と後援会や連合の仲間の皆さん、今回応援をいただく多くの団体の皆様も多勢参加いただき、会場は当初予定していた中ホールが満席となり、急遽2、3階席を開放し、1500人を超える支援者で埋め尽くされました。岡田副代表の特別講演の後、辻泰弘県連代表の激励のあいさつを受け、岡田候補が必勝の決意を述べ、盛会裡に修了しました。

岡田克也副代表、県内4選挙区を走る!!
 
このページの先頭へ

Copyright © 2008 The Democratic Party of Japan.,Hyogo All Rights reserved.